塾の存在

6月 10th, 2013

あなたは塾に通っていたことがありますか?もしくはお子さんが塾に通っていらっしゃいますか?さて、塾に通うというのはどうして通うのか、勉強する場所として、どうして選んだのでしょうか?そもそも勉強は学校でしてくるというのが基本です。

その他に勉強するとなれば、家でも良いのではないでしょうか?とも考えられるのですが。

現実問題、日本の受験状況を見てみると、学校の勉強だけでは間にあわないと感じている保護者の方、そして学生自身もそう感じている人が多い様です。

学校でしっかり勉強に取り組んでいたとしても、自分の希望する学校の受験には不足しているということです。

もちろん、学校の勉強がわからなくなってしまったと感じているお子さんが通うということもありますが、今は受験対策として考えている方の方が多いでしょう。

受験に不足と感じている子供達が塾に通うことで、更にまた別の子供達も焦りを感じ、塾に通う、そういった流れが今の日本にはある様な気がします。

PRサイト:「塾の考え方

Comments are closed.